2010年10月26日

渋松の「ラッピングは楽しいなぁ!」

何事にも前向きに取り組む池上さんが、今回も渋松のラッピングに参加しました。
連続で参加の予定です。ラッピングに興味のある方は居るんですが、曜日が
合わず未だ静かに行っています。

903927.JPG

仕事の合間に覗いて、ちょっとレッスンぶりをカメラに納めました。
002.JPG

終了時間が過ぎても、熱心にラッピングを楽しんでいました。12月まで
紙漉き体験は埋まっていますが、池上さんは何とか参加したいようです。
1月の予定が決まったら参加します。
003.JPG

001.JPG

今月のラッピングです。店頭に飾ってありますので、ぜひご覧ください。005.JPG

松原浩子のブログ=> http://blog.livedoor.jp/shibu_1209/
posted by 和紙大好き会 at 21:19| 日記

2010年10月17日

ベテランの透かし和紙と、兄妹で漉いた世界で一枚の愛の紙!

904117.JPG901117.JPG902117.JPG905117.JPG914117.JPG

先日、中小企業診断士の先生の紹介で、和紙の店の調査に来た小林さんが、お兄さんと参加しました。とても仲良し兄弟でした。
一方の川村さんは3回目で、11月も申し込んでいます。透かし和紙用の小道具も準備しての参加です。会話もはずんで楽しくやっていました。
そこにイタリア在住のアーティスト万里(立川出身)さんが来て、紙漉き体験がしたいとの申し込み、急遽11月14日(日)にやる事になりました。あとの2名は仮予約者が居ますので、改めて募集はしません。

今回は、紙漉き体験の途中で「賢治の学校」のオープンスクールに
行って来たので、紙を漉いている写真はなく記事も少ないですが、楽しい紙が出来ていそうです。明日の朝、出来栄えを見るのが楽しみです。
posted by 和紙大好き会 at 23:10| 日記