2011年08月30日

紙漉きの師匠・田村正と「ロング和紙」を作る!!

28日(日)は、立川南口で諏訪神社の例大祭、フラフェスタ、商人祭など
イベントが目白押しでした。
そんな中で、紙匠雅では田村正氏の指導で「ロング和紙」作りをしました。

通りがかりのあなたが主役を、キャッチフレーズに45cm X 400cm の枠の
中に、杓子1杯の原料を投げ入れてもらって、和紙を作ります。

前回の和紙の寸法を、私が測り間違えて、新たに一回り大きな枠を作ってもらいました。
田村師匠、ありがとうございました。
枠の準備から原料の用意と、一つの行事をやるのは大変です。
003.JPG

第1投目は、たまたま通った家紋織りの名人でした。
なかなか皆さん、興味はあるが参加してもらえませんでした。
一応、番号札を110枚用意して、裏に「和紙の耳」と書いてあったらプレゼントしました。
006.JPG

008.JPG

面白かった!?のは、香港から来た女性二人、楽しそうに写真を撮ってて、一人が
和紙の上に乗ってしまいました。必死で謝っていました。
018.JPG


020.JPG


036.JPG


途中で追加して、130枚になった所で終了としました。
その時、遅れて2名参加して、完全終了としました。
そして、プレゼント応募者8名の名から抽選で「ロング和紙」です。

田村師匠も真剣でした!!

そして当たったのは、何という運の強さか? 遅れて参加の山本太郎(国分寺)さん
でした。「どこか広い場所で、思いっきり大きな字を書きたい」という事なんで、
お手伝いしたいと思っています。
041.JPG
posted by 和紙大好き会 at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月05日

和紙の日イベント「うど和紙たまごを作ろう」無事終了!!

8月4日(木)は和紙の日です。はつのワークショップを実施しました。
協力してくれたのは、ちぎって・アートの佐藤仁さん、ラッピングの
渋松さん、応援してくれたのは、立川経済新聞、立川エッコ、五十番さん
達です。イベントをやるのはいいが、一番心配なのは参加者です。

2日前までは参加者は、目標の2割で落ち着きませんでした。
それが、前日で7割強になり、安心してのスタートでした。

ちぎり絵作家の佐藤仁さんは、うど和紙たまごの制作を熱心に指導!!
062.JPG

ラッピングの渋松さんは、お花クリップを、楽しく指導!!
063.JPG

佐藤仁さんは、ちぎり絵うちわも指導と、食事抜き汗だくでの熱烈指導でした。
お二人とも、本当にお疲れさまでした。また機会があったらお願いします。
067.JPG

佐藤仁さんは、8月21日(日)にも、エキュート立川(042-525-8910)で
和紙ちぎり絵体験「うちわを作ろう」を指導します。詳しくは、立川駅内の
ポスターをご覧ください。
posted by 和紙大好き会 at 22:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記